ネイル毎月やってますな方へ。きちとケアしてますか?

Pocket

大事なハンドケア

爪のケアをしても、手そのものが手入れが行き届かないと、
爪だけ浮いた形になります。

手の健康も爪の美に左右されると言われていますから、
普段からのハンドマッサージをオススメします。

手のケアは、乾燥も防ぐためにハンドクリームをつけます。
手のひらよりも手の甲を重点的に行い、指1本1本を引っ張ってください。
そのとき、指の付け根から行うことをオススメします。

指の間にはツボがあり、押すと痛気持ち良い部分を刺激してみてください。
指の次は、手の平をあちこち押してみてください。
手そのものが柔らかくなります。

爪に栄養を与えるベースコート

そして、次はベースコートです。
ベースコートとは、爪に栄養を与えるものとお考えください。

爪表面を整えるものもありますが、ネイルケアの中では大切だと言われています。

マニキュアを使わない方も、
普段からベースコートまでの爪ケアをしておくことをオススメします。

しっかりと塗っておくことで、マニキュアをつけた時も、爪が傷まないことがあります。
何気なく、手を差し出した時、ここまでの爪ケアをしている方は、
それだけでも十分にきれいです。

爪がきれいということは、女性としても嬉しい事ですし、
身だしなみをきちんとしていると思われます。

ネイルアートとか飾り付けばかりではなく、爪ケアがきちんとできないことでは、
その上Oいくら着飾ったとしても、うまくいかないとされています。

健康な爪にこそ、色が映えると言われていますから、
ネイルアートなどを楽しみたい方にも、
爪ケアを自分でできるようになることをオススメします。

頻繁にネイルサロンに行くという方はネイルケアをしっかりとしてくれる
ネイルサロンが良いでしょう。